さくらテラスにてさくらブランド展開催中

現在、JR氏家駅前のさくらテラス(駅前展示館)において、さくら市が行っている認定制度「さくらブランド」に認定された品々の紹介展示が行われている。

さくらブランドとは市の知名度向上や地域活性化を図る目的で、市内で生産、製造または加工された農林水産物や特産品などを認証したものであり、商工会からは「氏家うどん」が平成29年に認定を受けている。
また、商工会員では御菓子処京月の「いちご大福」、江連商店の「レインボーアイスクリーム」、仙禽の「日本酒」、ガラスアート工房アッセンブルの「さくらグラス」、和みの杜の「干し芋甘極み」、素木工房の「杉の椅子、テーブル」が認定を受けている。

商工会では、「氏家うどん」のパンフレット等関連グッズを提供し展示されている。また、先日さくら市内の小学生を対象に夏休みの自由課題として作品を募集した「氏家うどん絵画・ポスター展」で入賞した児童の作品を取り入れた氏家うどんオリジナルパッケージを作成し展示を行っている。

展示は10日(日)まで行われている。
駅前展示館の開館時間は午前9時~午後6時まで。