【さくら市からのお知らせ】地元事業者応援助成金について

 さくら市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内の中小・小規模事業者、個人事業主に対して緊急的な助成(最大30万円)を行い、事業者の事業継続、経営安定化を応援します。
地元事業者応援助成金パンフレット(交付要領)
地元事業者応援助成金 申込書(様式1)
地元事業者応援助成金 申込書(様式1)【記載例】
売上高計算書(様式2-1一般用)
売上高計算書(様式2-2新規開業用)
提出書類一覧表(様式3号)

◆交付要件
新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年1月から12月のいずれかの月の売上が前年同月比で20%以上50%未満減少(※1)していること。
 ※1 前年に比べて売上が減少した当該月を「対象月」という。
◆対象者
次のすべてに該当する法人、個人事業主が対象となります。
・法人の場合は、さくら市内に本社、本店などの主たる事業所を置いていること。個人事業主の場合は、主にさくら市内で事業を行っていること。
・資本金10億円未満であること。
・2019年12月までに創業し、申請日時点で事業を行っており、さらに今後も継続する予定であること。
◆助成内容
・助成上限額:法人・個人事業主ともに30万円
◆申請受付期間
・令和3年1月15日まで(当日消印有効)

〔重要〕申込前にお読みください
<国の「持続化給付金」との関係について>
 市の「地元事業者応援助成金」は、国給付金の対象(売上の減少が前年同月比50%以上)にならない事業者に対する支援として市が独自に設けた制度になります。
 このため、2020年1月から市への申込までに売上が前年同月比50%以上減少している月があるなど、国給付金の要件を満たしている場合には、市の助成金を受けることはできませんので、この場合、国給付金の活用をご検討ください。

<申請先・問合せ先>
さくら市商工観光課商工振興係
〒329-1492 栃木県さくら市喜連川4420番地1
Tel:028-686-6627/Fax:028-686-2055